スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し成長しました、二人の王女






 5月11日、ロンドンで ナショナル・ムービー・アワーズの授賞式が行われ、
 ”The King's Speech”が、3部門を獲得。
 コリンは、パフォーマンス・オブ・ザ・イヤーを受賞するも、
 ”Gambit”の撮影の為、欠席。

 代わりとして、バーティのかわいい娘二人が、スピーチをしてくれました。


    左がマーガレット王女役の、ラモーナ・マルクェッツ
    右がエリザベス王女役の、フレア・ウィルソン


 ラモーナちゃんは、少しふっくらしたかな? フレアちゃんは、ここでも
 しっかりとした態度でスピーチをしています。



 ラモーナちゃんは、本国でも人気の子役スターのようで、You Tubeに動画が
 いくつかアップされています。


 こんなのとか ↓



 



 こんなのも ↓










スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

コメント

Secre

プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。