スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-Men:First Classのある役をコリン・ファースが演ってたかも?

6月11日に日本で公開される「X-Men:ファースト・ジェネレーション」
(原題X-Men:First Class)の監督が語ったところによれば、同作の悪役
”セバスチャン・ショウ”
をヨーロッパ人俳優に演らせるならコリン・ファースに、とスタジオ側に
希望を出していたそうです→Total Filmの記事より

結局、この役は希望していたもうひとりの俳優(アメリカ人俳優に演らせる
なら)ケヴィン・ベーコンに決まりましたが、コリンを所望した理由として
監督いわく、

”彼が悪役を演じるなんて皆見た事ないだろうし、彼なら特別リアルに演って
くれるだろうから”


なるほど。
一応「恋におちたシェイクスピア」とか「秘密のかけら」とか、悪役らしき
ものは過去に演ってますが、こんな程度の悪役ではないんでしょうか?
セバスチャン・ショウという人物は。
このテの映画については、さっぱりわかりましぇん。


「X-Men:ファースト・ジェネレーション」予告編


ニコラス・ホルト出てるよ。

ちなみに、ケヴィン・ベーコンとコリンは「秘密のかけら」で共演していて
実生活でも、お互い親しい友人関係にあるそうです。






スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

コメント

Secre

プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。