スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジョン・アダムズ」 HBO TV miniseries

前々回で「英国王のスピーチ」の監督、
トム・フーパーが、劇場用映画二本目にして、
DGA(米監督組合)賞受賞、とお伝えしたんですが、
彼を一躍有名にした、「ジョン・アダムズ」という
作品について調べてみました。


  米国第二代大統領ジョン・アダムズを描いたドラマ


2008年のエミー賞、ゴールデン・グローブ賞
TV ミニ・シリーズ部門で主要部門を総なめしています。


予告編(DVD用) ↓







ちょうどこの作品が受賞対象となったエミー賞を見ていたので
記憶に残ってはいたのですが、まさかこれが、
トム・フーパー監督作だったとは・・・・
(製作者のトム・ハンクスばかりが目立っていた)

2008年11月は、大統領選の本選だった為か、TVムービー部門でも
「リカウント」が作品賞を受賞しています。これは2000年の
大統領選での票集計を巡って、ブッシュ陣営vsゴア陣営のはげしい
戦いと、その顛末を描いています。
こちらは、日本でDVD化されていますが、もう一方の「ジョン・アダムズ」は
なし・・・。TVでも放映されていません。


そりゃそうだろうな、予告見ただけだけど、ジミ~な印象。
しかもアメリカ建国の父の一人であるにもかかわらず、人気がない
というんだから。

でも監督がトム・フーパーと知って、俄然観たくなりました。
ポール・ジアマッテイ、ローラ・リニー、トム・ウィルキンソン
なんて演技陣も魅力的。


という事で、トム・フーパーの今回の劇映画部門DGA受賞は
まぐれではない、と言いたかったわけです。









スポンサーサイト

テーマ : 海外TVドラマ
ジャンル : 映画

コメント

Secre

プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。