スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングスマン(映画) 邦盤BD 【ネタばれあり】




   『英国王のスピーチ』に続いて、『キングスマン』も三種(三ヶ国)のBDを揃えちまった。

   でも、まあ、いちばんの目的だった、日本限定の特典映像内の限定インタビューがかなり面白かったので
   買って後悔はしていないけど。

   このインタビュー、コリンとマシュー・ヴォーンだけだったが、時期的に、ネタバレもへったくれもないだろうと
   他では公表されていない話が出てきて、大満足でした。

   
   その一部がこれ ↓ 
   

   面白い部分は、↑ ではなく、ハリーの死についてとか、頭爆発花火についてとか・・・・・

   コリンいわく、ハリーが死ぬことは、あらかじめわかってはいたが、台本を読み進めていたら、エッこんなところで?
   (75ページくらいだったそう)ってあまりに早くてびっくり。 そのあと再登場すると誰もが思うよと語っていました。
   
   撮影に最後まで参加できなかったのは、残念だったけど、ストーリーの意外性としては素晴らしいと思う、とも。

   一方、監督は、例の頭爆発について。

   なんとなく思いついて、頭を爆発させて、そこから花火が出て・・・って提案したら、共同脚本のジェーン・ゴールドマン
   やら、まわりのスタッフみんな懐疑的だったとか。

   そりゃそうだーーー、話を聞いただけじゃ、物語のバランスが崩れかねないと心配するよ。

   荒唐無稽なアクション映画であっても、ファンタジーものとはちょっと違う。
  
   並みの人間はそう考えるもんです。 でもそうじゃないのが、彼の非凡たる所以。 しかもあてている音楽が、
   英国第二の国歌。

   みんなを驚かせる、魅了させる、そういった発想を、どうやって身につけたのかぜひ知りたいです。

   
   

   
スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。