スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傑作映画レビュー 「レ・ミゼラブル」



  
  ツイッタ―で、大笑いした「レ・ミゼラブル」レビュー決定版

  <拙訳>

  レ・ミゼラブル、レビュー by XXXX(名前)

  妻と一緒に鑑賞。よくわからない、聞いた事もないタイトルの映画で、フランス映画だと思っていた。
  (中略)
  さて、映画が始まってすぐ、ウルヴァリンが、一生懸命唄い出した。
  そして、キャットウーマンが泣きながら唄い、それがとても感動的だった。

  ただ、隣に座った若い娘が本を取り出し、劇中の歌を一緒に唄い出したので、気が散って仕方なかった。

  ウルヴァリンは、グラディエーターから逃走し、キャット・ウーマンの娘を、ボラットの家から引き取った。 
  キャット・ウーマンは、ウルヴァリンに娘を託したから。

  時は流れて、学生の一団が銃撃戦を行い、最後には、みんな死んでいった。 星4つ


  
  

  

  
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

Secre

プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。