スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年になって、観た映画 : レヴュー

   2012年1月より、3月まで劇場に足を運んで観賞した映画。


   *家族の庭・・・途中で寝ちまった
 
   *ミラノ愛に生きる・・激しいベッド・シーンが一部カットされてた 
   
   * 灼熱の魂・・・最後の母親の手紙、双子の子供たちに残した言葉が心にしみる
            「憎しみの連鎖は、あなたたちで断ち切って欲しい」

   * J・エドガー・・・かなり不満が残る内容。ドキュメンタリーや伝記で語り尽くされた
             域を出ていない。

   * アニマル・キングダム・・子供と孫とどっちを選ぶ?スマーフ祖母さんは即断
                  ジャッキー・ウィーヴァーの怪演に尽きる

   * サラの鍵・・・単純に、戦争悲劇物と想像していたら、ちょっと違っていた

   * ドラゴン・タトゥーの女・・二年連続でオスカー、編集賞受賞したカーク・バクスター、
                  アンガス・ウォール。納得

   *戦火の馬・・・・さらっと観終えて、あとなんにも残らないのは、なぜ 

   *ヒューゴの不思議な発明・・・G. メリエスについては”From the Earth to the Moon”
                   (HBOミニ・シリーズ1998年製作)の方が、端的でわかり  
                   やすかった ↓


    


   * おとなのけんか・・・モルモットとコブラーが、重要?な小道具

   *ドライヴ(試写会にて)・・・カーアクションが頻繁に登場する事に期待を持つと
                  失望するかも。でも音楽は、 いい!
                  特に ”Oh My Love ” せつない・・・


    


   *シェイム・・・俳優にとっては、キツい仕事だっただろうなー、M. ファスベンダーだけで
           なく、ケァリー・マリガンも。 
           裸体をさらけだす、という部分だけでなく、すごく長回しのシーンがある事。
           兄(ファスベンダー)は、俺の私生活をかき乱すな、と怒り、妹(マリガン)
           は、家族なんだから、大目にみろ、と泣きながら反抗する(ホントに、ホントに
           泣いていた!)

   *鉄の女・・・・「J・エドガー」とよく似た、物語の流れ。
           年老いた現在の姿を軸として、過去と現在を頻繁に行き来させている。
           この手法は、卓越した編集技術が必要。それが欠けていると、観る側は
           うまくストーリーに集中できない。面白そうなエピソードだな、と思っても
           すぐに断ち切られ、なんだかなー、って感じてしまう。
           この作品も、まさにこれ、です。
           メインは、80才を越えた、マーガレット・サッチャーの姿です。
           でも、メリル・ストリープの、その老いたサッチャーの演技は必見。
           彼女の演技は、マネではなく、のり移っているという感じ。
           女優メリル・ストリープの、においさえ消している。





   今月は、あと一本、「マリリン 7日間の恋」が残ってる・・・





スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

Secre

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

T-ARAファースト写真集 Sparkle |T-ARA

T-ARAファースト写真集 SparkleT-ARA幻冬舎 刊発売日 2012-...
プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。