スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドナイト・イン・パリ =レヴュー=

  ちょっとした事情から、この作品のBDをタダで手に入れたのでさっそく観賞。



    Midnight-In-Paris-Movie-Poster.jpg



  実は、ウディ・アレンの作品のよさがよくわからない、わたくし。

  ベラベラよく喋る出演者(演者が辛そうに見える)定型的な役柄。
  平板なストーリー。

  これも、いつもの退屈なパターン(私にとって)なんだろうな、と
  期待せずに、BDプレイヤーにソフトを押し込んで観賞。


  パリの観光案内ビデオかしらん、てな感じの導入部。
  コンコルド広場、オペラ座界隈等々、有名な観光スポットが映しだされ
  なんか、観る気が半減しました・・・が、



  <あらすじ>


     ギル・ペンダー(オーウェン・ウィルソン)は、作家を目指す脚本家。
    婚約者イネス(レイチェル・マクアダムス)と、彼女の両親が滞在して
    いるパリにやってくる。

    イネスの両親は、ある種典型的なアメリカンで、現実主義者。
    ギルが、この街のことを、ほめたたえると、母親は「でも車が多くて
    渋滞ばっかり」父親も、アホみたいなこと云うな、とシラけた態度。


     midnight-in-paris-27.jpg


     そして、イネスの学生時代の友人、ポール(マイケル・シーン)と
    ふたりは偶然出会い、ポールのパートナーと共に、ヴェルサイユ宮殿
    やら、美術館やら、あちこち連れまわされ、そのたびに、ポールから
    ウザいうんちくを聞かされる。

    
      ガイド役に、カーラ・ブルー二(サルコジ大統領夫人)↓


     midnight-in-paris-immagini-4.jpg


    
     せっかく大好きな1920年代の香りが残る、パリにやってきたのに、充分に
    楽しめないギルは、四人で夕食を摂ったあと、踊りに行こうという誘いを
    断って、ひとりトボトボ、ホテルに向かって、パリの裏道を歩いて行く。

    教会の鐘が、夜中の12:00を告げると、彼の目の前にヴィンテージ・カーが
    現われ、何者かが、乗れ、乗れ、と誘ってくる。

    誘ったのは、スコット・フィッツジェラルド(トム・ヒドルストン)あの
    「グレート・ギャツビー」の作者。

    そして行き先は、ジャン・コクトー主催のパーティで、コール・ポーターが
    ピアノを弾き、ヘミングウェイや、フォークナーが酒を飲み、語っている、
    そこは、ギルにとって憧れの”20s”の世界だった・・・・




    mid-night-in-paris.jpg




     ここでギルは、ピカソやモジリアニと愛人関係にあった、アドリアーナ
    (マリオン・コティヤール)と出会う。


    

     以来、夜中に何度も抜け出すギルのことを、娘から聞いた彼女の父親は、
    探偵を雇い、彼の足取りを探ろうとする
。⇒この尾行した探偵の結末が
    可笑しい。


     アドリアーナに夢中になるギル、アドリアーナも同じ。
    でも、ふたたび奇跡的なできごとが起こり、このふたりは、皮肉な別れを
    する事になってしまう・・・・




    みっどパリス



  全編94分という小品で、愛らしい、とても好もしい作品でした。 退屈ナシ!
  
  日常生活に疲れ、アァーあの時代に行けたらなあーってファンタジーを望むのは
  誰しもあるもの。
  ギルは、”ローリング 20s”に憧れ、アドリアーナは”ベル・エポック”に憧れる。

  でも、隣りの芝生は青々として見えるのと同じで、経験した事のない人間にとっては
  悪い面は、見えないからね。


  
  有名人がいっぱい出ていました。
  
  マン・レイ、サルバトール・ダリ、T.S.エリオット、ポール・ゴーギャン、ロートレック
  等々。

  俳優も贅沢に使ってます。
  とくに、出番はちょこっとのダリを演じた、エイドリアン・ブロディは怪演でした。



        ダリ



  ダリッ!! ↓


  








  
  
スポンサーサイト

テーマ : DVD
ジャンル : 映画

コメント

Secre

プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。