スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIFFグランプリ作「最強のふたり」米国版リメイクに・・・?

 

  先月、開催された東京国際映画祭のサクラグランプリ作品、


        最強のふたり


  パラグライダー事故で首から下がマヒしてしまった富豪の貴族と
  刑務所から保釈されたばかりで介護役に抜擢された、黒人青年との
  実話に基づく交流を映画化。
  暖かな涙と笑いがブレンドされた、ありえない友情ものがたり。

        TIFF 公式サイトより)


     予告編 ↓


  



  この作品の米国でのリメイク権を、ワインスタインが手に入れたとの事。
  そして、富豪のフィリップ役をコリン・ファースに、と考慮しているので
  はないか、との情報が。⇒ こちら


  米国の業界からの情報では、報じられてないので、これは単純に、ワインスタイン
  プラス富豪貴族、からの連想で、コリンの名を挙げただけかも。


  昨今、「英国王のスピーチ」や「ヘルプ 心がつなぐストーリー」(来年3/31日本公開)
  のような、”A story of an unlikely friendship ”(ありえない友情物語)が
  米国で大ヒットしているので、リメイク権利争奪合戦がすごかっただろうな・・・


  現在フランスで公開中のこの作品、興行収入が二週目で4200万ドルの超メガヒット。

  日本でも、おそらく公開されるでしょうね、でも「最強のふたり」って邦題
  すごくいいと思う。



      無題





スポンサーサイト

テーマ : 映画ニュース
ジャンル : 映画

コメント

Secre

プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。