スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近みた映画 =感想=



  カンタンに、気に入った順で・・・・


  Rush/プライドと友情>>それでも夜は明ける>ゼロ・グラヴィティ>メイジーの瞳>ザ・イースト>>アメリカン・ハッスル
  >ウルフ・オブ・ウォール・ストリート

  下位から、順にレビューを。

   ウルフ~は題材のせいで、気分が悪くなる。主人公が今だにぬけぬけと金を稼いで(自叙伝などで)いると聞いて
    よけいに腹立たしい。主役の俳優が、変わりばえしないイメージの役柄で辟易。熱演はもう飽きた。

   アメリカン・ハッスルは、70年代初め頃を知っている自分にとって、楽しめるかと思っていたが・・・違った・・・。ちょっと
    過大評価されてないか? この監督の作品はどれものれない。

   メイジー~とイーストは、ひとえにアレックス・スカルスガルドの魅力で、好感度大幅アップ。

   ゼロ・グラヴィティは上映時間が短いのがイイ、おわり。

   それでも~は絶対観るべき映画。でも一回観れば充分。二度見をしようとは思わない映画。

   Rush これがいちばん。 久々に胸にアツいものが流れた作品。ちょっとストーリーが通俗的と思われたのか、
     オスカーにまったく引っ掛からなかったのが残念。


    Rush 感動のラスト・シーン ↓

  







スポンサーサイト
プロフィール

tara 0131

Author:tara 0131
ウン十年勤めた会社を辞め、大好きな
コリン・ファースネタを追っかけている
毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。